中国税関総署2017年第56号令の対応

2018/05/30

2018年6月1日よりマニュフェスト事前通知時に企業コード・連絡先及び具体的な品名の記載が必要となります。
コード記載につきましては、
日本側: CIK:CENTRAL INDEX KEY (米国証券取引委員会によって発給されるコード)
     LEI:LEGAL ENTITY IDENTIFIER (取引主体識別コード)
     9999: CIKとLEIに該当しない場合 (法人番号/国税庁発給)

中国側: USCI:UNIFIED SOCIAL CREDIT IDENTIFIER (統一社会信用コード)
     OC:ORGANIZATION CODE (組織機構コード)

※日本・中国ともに上記のコードの中から1つを選択記載します。

※コード略称と番号を+半角記号で繋いで記載願います。

※CONSIGNEE欄がTO ORDERまたはNOTIFI欄がSAME AS CONSIGNEEの場合、住所・連絡先・企業コード
 の記載は不要です。